ベトナム(Vietnam)

【ベトナム】ホーチミンを満喫!3泊4日おすすめ観光プラン・モデルコース (ホーチミン2日目)


ベトナムの市街
ベトナムホテルの朝食、パンと、目玉焼きと、フルーツ盛り合わせ

Vietnam in love,
Travel to Ho-Chi-Minh City .

ホーチミン2日目

旅程(日程)3泊6日

ホーチミンを遊び尽くすモデルプラン3泊4日編(実際には、3泊6日の旅程)をご紹介します。

ベトナム旅行に興味がある方の参考になれば幸いです。

ホーチミン3泊4日遊び尽くす編!

1日目ですでにヘトヘトだと思いますが、まだまだ本番はこれからです。

より深くベトナムを知ることができるホーチミン2日目の過ごし方のご紹介です。

ホーチミン2日目

前日の市内観光(相当歩く)で脚がテンパっているかもしれませんが、せっかくの観光、遊びに行きましょう。

※ フットマッサージのおかげで復活していることを祈ります。

ホーチミン2日目の醍醐味は、テーマ「より深くベトナムを知ろう!」と題しまして、

「オプショナルツアー」からの「ブイビエン」探訪です。

早朝

ホテルで朝食
午前~午後

オプショナルツアーに参加(【メコン川クルーズ】or【クチトンネル】)
ディナー

食事(日本式「焼肉」で体力を戻す(笑))


アジアの醍醐味、アジアのパワーが炸裂するブイビエンストリートを楽しむ

どんどんディープになっていきます。

■ 1.ホテルで朝食

ベトナムホテルの朝食

ホーチミンのホテルはほぼ朝食が付いています。

それほど豪勢ではない朝食から、めっちゃ豪華な朝食までホテルによって異なりますが、

宿泊中に1回ぐらいはホテルで朝食を食べたいものです。

※ オプショナルツアーの出発時刻がありますので、外食せず、ホテルで朝食をとることをおすすめします。

■ 2.オプショナルツアーに参加する

旅行サイトなどを見ますと、ホーチミンのオプショナルツアーが数多く出てきますが、

まとめると次の2つしかありません

ポイント

  • メコン川クルーズ       
  • クチトンネル観光       

そのほかのツアーとしては、

「市内観光」や「ディナークルーズ」、「水上劇」などがありますが、

「市内観光」は、1日目で済ませました!

「ディナークルーズ」や「水上劇」も素敵ですが、

夜はもっとカオスに過ごしたい 

のでパスします。

日中は、ツアーを使わないとなかなか行けない「メコン川クルーズ」or「クチトンネル」がおすすめです。

ツアーは、夜(ディナー)を含まずに、

10時前後に出発して、15時過ぎぐらいにホテルに戻ることができるツアー

 を選びます。

(日本で事前に予約することをおすすめします)

メコン川クルーズ

メコン川ツアーの一コマ

メコン川をクルーズするツアーです(そのままやん!)

■ ツアー例

09:00~

○ 「集合」または「ホテルお迎え」
10:00~○ 「船」でメコン川クルージング
○ 「ココナッツ工場」見学(できたてのキャンディで観光客を太らせる作戦)
○ 「手漕ぎボート」でデルタクルーズ(落ちたらいろいろ諦めて)

※「蚊」に注意!虫よけ対策をしていきましょう
13:00~○ 「象耳魚(エレファントイヤーフィッシュ)」の昼食

※ ほとんどの場合ここでフォー(PHO)が出るので、前日の昼食はフォーではなく、コムタム推奨(笑)
15:00

○ 「ドンコイ通り」周辺で解散(またはホテルお送り)

クチトンネル観光+「銃(ライフル)」体験

クチトンネルツアーの一コマ

ベトナム戦争の遺物「クチトンネル」に実際に潜って、出られなくなるツアーです。

※ あなたの体積次第

■ ツアー例

09:00~

○ 「集合」または「ホテルお迎え」
10:00~○ 「バス」でクチまで移動
○ 「戦争時のビデオ鑑賞」(あんまり見たくないけど、それが真実)
○ 「クチトンネル」観光(人が一人通れるぐらいの穴に入ります。詰まるんじゃないかと不安になります(笑))
○ 「射撃場」で本物の銃(ライフル)体験(日頃の恨みを込めて撃ってください(笑))

※「蚊」に注意!虫よけ対策をしていきましょう
13:00~○ 「フォー」や「ベトナム料理」の昼食

※ ほとんどの場合、ここでフォー(PHO)が出るので、前日の昼食はフォーではなく、コムタム推奨(笑)
15:00

○ 「ドンコイ通り」周辺で解散(またはホテルお送り)

※「昼食」が付かない半日ツアーのの場合、14時前にはドンコイ通りに戻りますので、市内で「フォー」を食べてください。

※「戦争」に正義も悪もありませんが、歴史を知ることが過ちを繰り返さない一歩だと思います。少し重いテーマの観光です。

■ 3.ホテルに戻ってシャワーを浴びる

ツアー中は気持ちが高揚して(後で思うと全く必要ではない)お土産や小物を買っているでしょうから、

一度ホテルに戻って荷物を整理します。

「メコン川」では「川の水」、「クチトンネル」では「土ぼこり」が身についていますので、

シャワーを浴びてすっきりします。

ここでベッドに横になったら、夜まで寝てしまうので注意です。

■ 4.魅惑のフォーハンドマッサージで極楽体験

ASHIKATAHONPOのメニュー

レタントン(日本人街)のマッサージ「あし肩本舗(ASHIKATAHONPO)」さんで、

フォーハンドマッサージで至極の極致を堪能します。

ポイント

2人のセラピストによる4本の手でマッサージを行うユニークでかつ効果の高いトリートメント。

香り高いアロマオイルを利用し、息の合ったマッサージで心と体を開放します。

スムーズでやわらかい手の動きで極上の心地よさを体感頂けます。

贅沢なサービスによる極上のトリートメントをお楽しみください。

60分 VND 600,000 (約3、000円)
90分 VND 780,000 (約3、900円)※ホットストーンあり

(転載:お店のメニューから紹介文を抜粋しています) 

上から下から右から左から「なぜそこに手が」と思うような心地よいオイルマッサージで、

「いったい何本手があるのー?」の、

あの名セリフを言ってしまいそうな心地よさで御座います。

(※ 手は四本です)

ホーチミンならではの低価格(90分コースでも3,900円)で、ぜひ、体験してほしいコースです。

※ 現地在住の日本人に大変人気のあるマッサージ店のため、予約なしで行くとセラピスト2名が時間通りに確保できない場合があります。前日までに予約を入れておくとよいでしょう。

■ 5.肉を食おう!(日本式焼肉へ)

ベトナムの日本式焼肉

前日からフォーやベトナム料理中心の食事ですが、

ベトナムでは比較的「野菜」が中心の料理体型となりますので、

そろそろ体が「肉」を欲してくる頃です!!

たとえば日本にいて毎日中華料理を食べていたらすぐに飽きるように、

ベトナム滞在中にベトナム料理ばかり食べていたらもちろん飽きますし、

朝からオプショナルツアーで体力を消耗していますので、

ここで思いっきりの「お肉」、

すなわち「焼肉」を堪能して体力を回復します。

ここで「焼肉」を食べておけば、明日からまた、ベトナム料理が楽しめます。

ホーチミンは日本式焼肉の店が多く、特に一区の中心街を散策するとよく見かけます。

出店も多いのですが、閉店も多く、

去年行った店が今年はもうないということも少なくありませんが、

どのお店に入っても高級牛肉を(日本で食べることに比べて)比較的低価格で楽しめ、

味も(日本の高級役肉店同様に)美味しいので、

ホーチミンで食べる日本式焼肉は、実はめっちゃおすすめです。

■ 焼肉「浦江亭」

https://www.uraetei-yakiniku.com.vn/

■ 6.これぞアジア!カオスすぎるブイビエンストリートにレッツゴー!

ブイビエンストリートの街並み

「肉」を食べて元気が出た次は、ホーチミンで一番カオスなストリート「ブイビエン」へ。

タクシー(VINASAN)に乗って「ブイビエーン」と伝えると連れて行ってくれますが、

ストリートは人で混雑していて遅々として進みませんので、

タクシーは(ブイビエンの)入り口で降りて歩いて進みましょう。

街中がクラブのような大音量、

有名なナイトクラブが立ち並び、道路上にあふれる「人」と「屋台」、

パフォーマンスで火を噴いている人もいれば、

マッサージの呼び込みに腕をつかまれる街、

路上に広げた数多くのプラスティックテーブルに所狭しと人が集まっては乾杯を繰り広げ、

ベトナム人はもちろん、

欧米人、アジア人が入り混じるカオスなストリートです。

みんな路上のテーブルで飲んでいる

室内外を問わず、みんな陽気に飲んでいます。

勇気があれば、座って一緒に飲むのもOK!

ただし、「日本人」とバレるとたかられることもありますので要注意です。

(まあ、見た目でバレますけど)

飲んだ後のフォー・クイン

「〆のラーメン」ならぬ「〆のフォー」を食べたくなったら

ブイビエンストリート直近の

「フォークイーン」レストラン

がお手頃です。

ビーフシチュー味のフォーが絶品らしい。

■ フォー・クイン(24時間営業)

https://www.vietnamnavi.com/food/40/

治安注意

基本的にベトナムは世界の中では比較的治安は良いほうですが、

当然、日本に比べたら雲泥の差で治安は悪いです。

ブイビエンストリートはホーチミンの中では

バックパッカー・外国人も集まる歓楽街ですので、

治安にはくれぐれも注意しましょう。


新宿歌舞伎町を歩くぐらいのレベルで気を付けていれば大丈夫です。

ポイント

ブイビエンストリートは夜に行くのが面白いです。

日中に行っても店は閉じており、多少の屋台や雑貨店がある程度ですので、特に面白味はありません。

■ 7.ホテルに戻って「おやすみなさい」

ほどよい時間でホテルに戻って、明日をさらに楽しみに、ゆっくり休みましょう。

ホテルのお部屋で寝るときは、セキュリティ対策を万全に!

  • 部屋のドアのチェーンロックは必ず閉める
  • 貴重品はセキュリティボックスに入れる

クーラーかけすぎに注意して、おやすみなさい♪

つづく

■ (次の記事)ホーチミン3日目

■ (最初の記事)ホーチミン1日目

Enjoy!2日目で、すでにディープなホーチミン

Enjoy a nice time in Ho-Chi-Minh City !







 



       

Presented By Boon Boon Star .Com

   
にほんブログ村 旅行ブログへ