その他(Other)

海外旅行でおすすめのクレジットカード5選と必要な理由、利用の注意点

広告:ページ内にてアフィリエイト広告を利用しています。

海外旅行
クレジットカード

Have a nice trip,
Credit card recommendation..

海外旅行でおすすめのクレジットカード

PR

クレジットカードが必須な理由

海外旅行をするなら、クレジットカードはほぼ必須です。

しかも2枚あると良い!

クレジットカード

クレジットカードが必須な理由は、

「現金が足りなくなった(無くなった)時もなんとかなる」

です。

この1点がとても重要です。

現地で路頭に迷わないで済む

最悪の場合でも日本に帰国できる

海外では現地の通貨でお金を持ち歩くことになりますが、

「思った以上に使ってしまってお金が足りなくなった」

とか、

「財布を盗まれてしまって現金が無くなった」

などの場合に、クレジットカードが無いと、

一瞬で詰みます。

ドル紙幣

クレジットカードさえあれば、最悪、現地でキャッシングすることもできるし、

航空券(帰路)を臨時で購入することもできる、

クレジットカードが使えるレストランやホテルなら支払いにも使えます。

自分の身の安全、無事に日本に帰るための保険としても、

海外に行く場合は、クレジットカードは必須です。

念のため、2枚(2種類)持って行った方がいいですね。

クレジットカードがあると便利なこと

必須とまでは言わないけど、持っていると便利なこともたくさんありますね。

クレジットカード
  • 大きなお金を持ち歩かなくていい
  • 夜中など両替所が閉まっていてもキャッシングで現金が得られる
  • 海外旅行傷害保険が付いている(※カードによる)
  • ホテルや高級レストランでの支払いが便利
  • 航空券購入やホテル予約などをネットでできる
  • 空港ラウンジが使える(※カードによる)

必須なことはもちろんですが、持っていると何かと便利なクレジットカード、

具体的に、海外旅行におすすめのクレジットカードを紹介します。

海外旅行におすすめのクレジットカードのポイント

海外旅行におすすめするクレジットカードを選ぶうえで重要なポイントは主に3点です。

見たいポイントをクリックしてください。

ブランド

ブランドとは「VISA」や「Mastercard」、「JCB」などの国際ブランドです。

レストランやホテル、使う場所によっては使えるブランドが限られている場合があるので、

最低2種類(例:VISA と Mastercard や、VISA と JCB など)を持つことをおすすめします。

海外旅行保険

海外旅行中の病気や事故(怪我)の治療、

また荷物の盗難や飛行機の遅延などの海外旅行に関わる各種保険(保障)の有無がポイントです。

保険(保障)の金額や補償内容、

また、「自動付帯」か「利用付帯」か、家族・同伴者の適用条件も重要です。

付帯条件概要
自動付帯クレジットカードを所持しているだけで自動的に適用される
利用付帯旅費として航空機のチケット代やツアー代金などを対象のクレジットカードで支払うと適用される

サービス

旅行によく行く人であれば、クレジットカード利用におけるマイル換算率は高い方がいいですね。

また、空港でのラウンジ利用などの、

クレジットカードを持っていることによって得られる特典が

どれだけ充実しているかも大切なポイントです。

おすすめのサービス

クレジットカードおすすめサービス
エポスカード旅行予約サイトで使用すると還元率が高い
例)エクスペディア : 10倍
楽天プレミアムカード国内・海外空港の指定のラウンジが無料で利用できる
(プライオリティ・パス)

おすすめのクレジットカード5選

海外旅行に特におすすめのクレジットカード5選です。

エポスカード

ポイント

PR

公式サイト(お申込みなど)は ↑のバナーをクリックしてください。

詳しくはこちら

項目概要
年会費永年無料
ポイント還元率0.5 %
旅行保険(海外)最大 2,000 万円
旅行保険(国内)なし
ブランドVISA

エポスカードの最大のメリットは、

EPOSポイントUPサイト経由で旅行予約サイトを利用した場合のポイント還元率が高いことです。

海外旅行保険も年会費無料のカードで考えると

比較的充実しているのもメリットです。

とりあえずクレジットカードを1枚作っておきたい方におすすめです。

メリット

  • 年会費が永年無料

メリット

  • ポイント還元率が低い
  • 2023年10月1日より海外旅行保険が「自動付帯」⇒「利用付帯」に変更(※)

(※)旅行代金(ツアー料金・交通費等)をエポスカードのお支払いで海外旅行傷害保険が適用
旅行代金(ツアー料金や交通費等、移動に関する代金)を対象のカードでお支払いいただくことで海外旅行傷害保険が適用されます(利用付帯)

  • 旅行会社で予約した海外旅行ツアー代金(募集型企画旅行)
  • 海外旅行先までの航空券代
  • 空港に向かうための鉄道代金(SuicaやPASUMOなどへのチャージ、定期券利用も含む)
  • 空港に向かうための新幹線、リムジンバス、タクシー乗車代金
  • 海外で乗車した電車、バス、タクシー乗車代金

※1円以上の代金を決済していれば対象になります。利用金額に制限はありません。
※個人で手配した宿泊代金、上記以外の交通費(自家用車やレンタカー代)は対象になりません。

楽天プレミアムカード

ポイント

PR

詳しくはこちら

項目概要
年会費11,000 円(税込)
ポイント還元率1.0 %
旅行保険(海外)最大 5,000 万円
旅行保険(国内)最大 5,000 万円
ブランドVISA、Mastercard、American Express、JCB

楽天カードの最もメリットは、楽天経済圏(楽天市場、楽天トラベルなど)との親和性が高いことですね。

(ポイント還元率がお得)

楽天プレミアムカード(ステータスカード)にするとプライオリティ・パスが得られるので、1,300 カ所以上の海外空港ラウンジを使えます。

三井住友カード(NL)

ポイント

クレジットカードサンプルイメージ

三井住友ゴールドカード の申し込みはこちら

詳しくはこちら

項目概要
年会費年会費 永年無料
ポイント還元率0.5 %
(対象のコンビニ、飲食店では 最大7%還元 ※)
旅行保険(海外)最大 2,000 万円
旅行保険(国内)なし
ブランドVisa、Mastercard

年会費が永年無料、バランスの良いカード。

利用条件ながら海外傷害保険も充実しています。

<還元率が最大7%のお店>

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • マクドナルドなど

支払い方法の条件あり。詳しくは公式サイトでご確認ください。

MUFGカード ゴールドプレステージ

ポイント

クレジットカードサンプルイメージ

MUFGカード ゴールドプレステージ の申し込みはこちら

項目概要
年会費11,000 円(税込)
ポイント還元率0.5 %
旅行保険(海外)最大 5,000 万円
旅行保険(国内)最大 5,000 万円
ブランドVisa、Mastercard、JCB

ハイクオリティで充実したサービスを期待できるカード、

年会費を払うだけの価値があります。

ライフカードゴールド

ポイント

クレジットカードサンプルイメージ

ライフカードゴールド の申し込みはこちら

項目概要
年会費11,000 円(税込)
ポイント還元率0.5 %
旅行保険(海外)最高1億円
旅行保険(国内)最高1億円
ブランドVisa、Mastercard

海外・国内ともに自動付帯で最高1億円の保障が付く旅行者向きのカードです。

年会費を払うだけの価値があります。

1枚はゴールドを持とう

クレジットカードを複数枚持つのであれば、1枚はゴールドカードにすることをおすすめします。

もちろん年会費が高くなるので、必須ではありませんが、

ゴールドカードは、空港ラウンジ利用ができるケースが多く

海外旅行の付帯保険もアップするので安心感が増します。

身長が増えるとかカッコいいとか、見栄えが良いとかは

ぶっちゃけどーでもよいのですが( ´艸`)

実利が増える分のお得はメリットなので1枚は持っておくと便利です。

海外でクレジットカードを使う場合の注意点

海外でクレジットカードを使う場合の注意点も知っておきましょう。

不正利用・スキミングに注意する

クレジットカードの不正利用

いちばんの不安は「不正利用」「スキミング」ですね。

お店の中でクレジットカードの情報を抜かれて、

またはICカード部分にふれて情報を抜かれて、

記憶にない買い物を勝手にされてしまう(不正利用)は心配です。

100%防ぐことは難しいものの、できる対策はしておきましょう。

  • カード利用時の明細(レシート)は保管しておく
  • 怪しい(無名の)店ではカードは使わない
  • スキミング(磁気)防止力の強い財布、バッグを使う

ポイント

ICカード付きのクレジットカードの場合、地下鉄やショッピングモールなど混雑している場所で、バッグの上からカードリーダーをあてて情報をスキミングする犯罪もあるため、注意が必要です。

カード会社の連絡先をメモしておく

カードを紛失した(または盗難にあった)場合は直ぐにカード会社に連絡をして

カードの利用を停止しなければなりません。

しかし慣れない海外で、いざカード会社の連絡先を探すのは大変です。

他にもカード利用についてのサポートを受ける場合など連絡先は何かと重宝しますので、

海外旅行前に日本にいるうちにカード会社の連絡先は調べておき

メモしておきましょう

利用代金を確認してサインすること

海外に限らずカード利用後のサインは、

必ず金額を確認してからサインしましょう。

悪意を持って桁や金額をごまかすケースもありますが、

単純に誤ってる場合もあります。

特に海外通貨は慣れていないことから直ぐに金額の多寡が判断できません。

時間をかけても良いので、金額をしっかり確認してからサインをします。

海外キャッシングサービスを申し込んでおくこと

海外旅行でクレジットカードを持つべき理由の一つに

万が一海外でキャッシュ(現金)が無くなった場合にキャッシングできることにありますが、

そもそも海外キャッシングサービスが出来なければ意味がありません。

海外キャッシングサービスが有効になっているかを事前に確認し、

必要な手続きを取ってから海外旅行に行きましょう。

もちろん

限度額が足りているかも事前に確認してくださいね。

外貨を日本で両替するならネットを利用

海外ではクレジットカードの利用もしますが

やはり旅行中の支払いは現地の通貨(現金)が中心ですね。

現地で両替したほうがお得な国もありますが、

国によっては日本で両替したほうがお得な場合もあります

いずれにしても、ある程度安心できる金額は持っていきたいところです。

日本国内で両替するならネットがおススメです。

おすすめネット両替

大きな金額で日数に余裕がある場合は、外貨両替マネーバンクがお得

\ネット両替は旅行日までに余裕をもって早めの両替を/

PR

70,000円から両替可能

平日対応

詳しくはこちら

おすすめネット両替

早く、小さい金額から両替したい場合は、外貨両替ドルユーロが使いやすい

\急ぎの両替ならネットで注文が早い/

PR
外貨両替ドルユーロ

30,000円から両替可能

初回取引時100円引きのクーポンコード

bsc060

注文時にコードを入れてください。

詳しくはこちら

到着日の移動では現地のお金を持っていたほうが安心です。

24時間受付即日出荷で安心です。

安全で、楽しい旅行を Enjoy してくださいね。

have a nice trip.

おすすめホテル予約

さっそく旅行を探してみよう♪

探すだけでも旅行気分

PR

詳しくはこちら

旅行予約はお早めに

さっそく旅行を探してみよう♪

探すだけでも旅行気分

PR

詳しくはこちら

PR


Presented By Boon Boon Star .Com

にほんブログ村 旅行ブログへ 

広告の設置・収入について

当サイトは Amazonのアソシエイトとして、適格販売により収入を得ています。
当サイトは Google アドセンスを利用し、広告により収入を得ています。
当サイトは ASP が提供するサービスを利用し、広告、適格販売により収入を得ています。

電気通信事業法改正に伴う表記